ユーグレナは栄養が豊富

ユーグレナ情報局

ユーグレナは栄養が豊富

ユーグレナは非常に栄養が豊富ですので、健康食品メーカーにとっても大切な食材と言えます。
理論上ユーグレナのみで人間の生命活動維持が可能になるため、宇宙食への利用も研究されています。

しかし、栄養が豊富だから体に良いというわけではありません。
勘違いしている人が多いですが、日本で一般的な水準の生活を送っている人間にとって、栄養不足はほとんど無縁なのです。
むしろ栄養の過剰摂取、つまり特定の栄養素を摂取しすぎることにこそ気を付けなければなりません。

一番わかりやすいのは塩分でしょう。
塩分を控えめにしなければならない、という常識は、まさにこれです。
塩分とはつまりナトリウムを指しますが、ナトリウムも人間にとって絶対不可欠のミネラルの一つです。
ナトリウムをまったく摂取しないで生活していれば、欠乏症によって命を落とします。
しかし、私たち日本人の食生活はナトリウムであふれてしまっているのです。
食卓に並ぶあらゆる料理に、塩分が含まれていますよね。
欠乏するリスクはまずありません。
過剰に摂取してしまうリスクにこそ配慮するべきなのです。

ユーグレナの場合、実際に注意するべきなのはビタミン群とミネラル群でしょう。
ビタミンとミネラル、この言葉だけで健康的なイメージを持つ人は少し危険かもしれません。
逆に脂肪、炭水化物と聞くと不健康なイメージを持つかもしれませんが、実際にはどちらも同じ、人間に必要な栄養群の名称なのです。
どちらも不足すれば欠乏症になりますし、過剰摂取すれば過剰症になります。
ミドリムシはビタミンとミネラルが非常に豊富なので、量を考えて摂取しないと過剰症になってしまうこともあるのです。